2005年08月13日

ドラマで楽しむ英会話19

19回「ハナの恋」の復習です。

(Joが彼氏をゲットする方法を教える場面で)
Take it from me.
本当よ。[私を信じなさい。]
itはJoが言っていること。

同様の表現に、
Take my word for it. 
Believe me. もあります。

It was worth a try.
やってみる価値はあったよ。 You know, just hanging around.
ほら、ぶらぶらしているだけさ。

hangは、スラングで時間をつぶすという意味。
hang outで、似たような意味になります。
例えば、
Do you wanna hang out with me tonight?
今夜一緒に遊ばない?

Maybe we could write to each other and stuff.
手紙をやりとりしたり等するのはどうかな。

and stuffで、〜などという意味。
ほかにも、↓のようにたくさん言い方があります。
and all that // and all that jazz // and all the rest (of it) // and the rest // and what have you // whatnot

最後にイギリス英語。
bloke
米英語では、guy (やつ、男)

snog
米英語では、kiss(キス) .snogはkissよりも濃厚なもの。

人気blogランキング blogランキング2


posted by yo at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK語学講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。