2005年09月10日

ドラマで楽しむ英会話23

ドラマで楽しむ英会話23話「イルカが選んだ恋の結末」の復習。

She was a two-timer.
彼女は浮気者だったんだ。

two-timerで二股をかける人、という意味。

It's none of our business.
私たちが口出しすべきじゃないわ。
(私たちの問題じゃないわ。)
businessは仕事以外にも、やるべきこと、問題といった意味もあります。
逆に、
It's none of your business.
君の知ったことか。

Mind your own business
余計なお世話だ。

という言い回しもあります。

Because you've just made up.
君の作り話だからだよ。

make upで、(うそを)でっち上げるという意味。
似た表現に、
Don't make things up.
嘘つくなよ。
なんて言い方もあります。
Why don't you just butt out?
さっさとどっかいけよ。
(口出しないでくれる?)

butt outで口出しすると言う意味。

butt inという表現もあります。
口出しすると言う意味。

ex)I'm sorry to butt in,…
口出ししてすいませんが、

buttは、おしり、けつという意味ですから、下品な言い方になります。

She may be the one.
彼女は運命の人かも。

the one で、運命の人という意味。
僕にもthe one な人が現れないかなー。

人気blogランキング blogランキング2
posted by yo at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK語学講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6778089
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。