2005年09月11日

ハートで感じる英文法 仮定法

ハートで感じる英文法 仮定法の復習です。

百万ドル見つけたら、自分のものにする。というようなことを言いたいときに、
以下の2文のどちらを使えばいいでしょう?

If I find a million dollars,I will keep it.
If I found a million dollars,I would keep it.


正解は、下の文です。
1つ目は、実際におこりそうな感じがしますが、2つ目はありえない感じがするからです。

ありえない、非現実的な感じというイメージが、仮定法のイメージになります。
ありえない感覚が、過去形で距離を出すことによって表現されています。

ここからは、仮定法の典型的な形。
If you bought it for me,I would be so happy.
買ってくれたら、本当にうれしいわ。

実際に買ってくれるとは考えてない、非現実的な感じを出すために、bought
と過去形になっています。
また、I would …は woludによって、willの意思力が弱まっています。
買ってくれるとは思っていない、非現実的なことなので、それに対してwillと強気に出るのはおかしい感じがしますよね。

こんな文暗記しませんでしたか?

If I were a bird, I would fly to you.
私が鳥だったら、あなたの元へ飛んで行くわ。

if節のwereがなぜwereというのか疑問でしたが、wasでもいいそうです。
wereというのは、昔から使われていた形がそのまま残っているそうです。

最後に、

If I were you, I would dump her.
君の立場だったら、彼女を振るだろうね。
このIf節を以下のように、言うこともできます。すべて同じ意味です。

In your place, I would dump her.
In your shoes,I would dump her.
In your position,I would dump her.

人気blogランキング blogランキング2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

受験
Excerpt: 私はTOEICテストは、今年はもう受けません。 来年、内容が変わってからチャレンジいたします。(詳細→All About  ) これから、受ける方はがんばってくださいね ファイトッ☆ ..
Weblog: TOEIC295点からの、ネットde英語学習記
Tracked: 2005-09-16 01:01

 『ハートで感じる英文法』
Excerpt:  『ハートで感じる英文法』(大西泰斗、ポール・マクベイ 著 日本放送出版協会)
Weblog: 生涯学習ブログ
Tracked: 2006-03-18 17:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。